新年のご挨拶

2022年1月

アライドテレシスホールディングス株式会社
代表取締役会長兼社長 大嶋 章禎

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は多大なるご支援ご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルスの感染防止対策で急速に浸透した新しい生活様式「ニューノーマル」は、私たちの働き方にも大きな変化をもたらしました。テレワークやリモート会議が定着し、今後は本格的なDX(デジタルトランスフォーメーション)の導入が進み、オフィスの在り方は従来とは異なったものになっていくと思います。

このような新たな時代の全てがネットワークで繋がった世界では、サイバーリスクが常に隣り合わせに存在します。昨年、アメリカ最大の石油パイプラインがサイバー攻撃にさらされ、操業を停止する事態に陥ったことは世界中に衝撃を与えました。日本でも東京五輪・パラリンピック組織委員会のホームページがサイバー攻撃を受け、大企業を狙った不正アクセスやランサムウェア攻撃といったサイバー犯罪が頻繁に発生しました。被害を受けるとその影響は多岐にわたり、場合によっては致命的なダメージにつながることもあり、その脅威は増すばかりです。

デジタル化の利便性を享受するためには万全なセキュリティ対策は不可欠ですが、何をどこまで行えばいいのか悩まれている経営者や情報システム担当者の方々のお声を日々耳にします。対策のためのコストの増加や煩雑で膨大な作業負担をいかに抑えるかは、重要な経営課題の一つとなっています。

弊社は、最新のネットワーク技術と長年にわたり培ってきた豊富な経験とノウハウで、快適で運用管理に優れた通信インフラをご提供し、お客様のトータルコストの削減をお手伝いさせていただいております。さらに、サイバーセキュリティ対策として、サイバーインシデントの予防からリカバリーに至るまでの多種多様なソリューションやサービスで、お客様に安全な通信環境をお届けしております。

これからも技術革新に果敢に挑み続け、最適なソリューションとサービスを提供することで、豊かなデジタル化社会の創出に貢献してまいります。また、社会の一員として、環境に配慮した製品作りやサプライチェーンの透明性の確保はもちろん、社会的責任を果たす企業活動を行い、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。

本年もご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

大嶋章禎プロフィール
現在、米国サンノゼ州立大学ミネタ交通研究所評議員・米国高速鉄道協会名誉顧問・米国航空宇宙工業会理事・米国シリコンバレーリーダーシップグループ理事を務める