View in English | 投資家の皆様へ |

新年のご挨拶


2017年1月

アライドテレシスホールディングス株式会社
代表取締役会長 大嶋 章禎

 明けましておめでとうございます。
 日頃から格別なるご高配を預かり厚くお礼申し上げます。

 おかげさまで弊社は今年3月、創立30周年を迎えます。私どもはこれまでネットワーク機器の販売及びソリューションの提供を通して、世界40を超える国々の情報化社会の発展に貢献してまいりました。創業以来培ってきたネットワーク技術とノウハウを駆使した製品やサービスは、世界中のお客様から高い評価をいただいておりますが、昨年は、独自OSのAlliedWare Plusを搭載したxシリーズ・スイッチ製品が米国国防総省の相互運用接続試験(JITC)の認証を受け、改めて私どもの技術力の高さを証明することができました。

 あらゆるモノ(デバイス)がインターネットにつながるIoT時代の到来により、より快適な無線通信環境が求められています。昨年、京都大学との共同研究開発により電波干渉を自律的に解消する「自律型無線LANソリューション」を開発し、現在製品化を進めています。このように、有線・無線に拘わらず、柔軟で効率的な導入及び管理・運用を実現する、自律化するネットワークインフラ、「Network AI (Autonomous Intelligence)」 という設計思想に基づき、今後も次の飛躍に向けて最新技術の研究開発に取り組んでまいる所存です。

当社を取り巻く経営環境は予断を許さない状況が続くと思われますが、社員一丸となって2017年も挑戦を続けてまいります。

 皆様方に更なるご支援をお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

アライドテレシスホールディングス株式会社
コード番号: 6835  東証第2部