WORLD NEWS

アメリカ

アライドテレシスのサイバーセキュリティ・ソリューション「AMF-SEC」、さらに2つの情報セキュリティ賞を受賞

アライドテレシス「AMF-SEC」は「2020 Cybersecurity Excellence Awards」(2020年 サイバーセキュリティ・エクセレンス・アワード)およびInfo Security Products Guide(情報セキュリティ・プロダクト・ガイド)の「The 16th Annual 2020 Global Excellence Awards」(第16回2020年 グローバル・エクセレンス・アワード)でさらなる賞を獲得しました。「AMF-SEC」は2020年2月、RSAカンファレンス2020において2部門で受賞しています。

サイバー脅威は進化し増大し続け、企業ネットワークを保護することはますます困難になっています。現在、最も懸念されるのは、従来のファイアウォールでは守りきれないエッジを狙った内部犯行による脅威と攻撃です。アライドテレシスの「AMF-SEC」は、自動で脅威を検知し被害を受ける前に攻撃を遮断します。OpenFlowまたはアライドテレシスのAutonomous Management Framework(AMF)を介して、ネットワークを制御し人手を介することなく被疑端末へのアクセスを制限します。

また、「AMF-SEC」は業界をリードするファイアウォール製品と連携し、エンドポイントに実装するエージェントソフトウェアを必要としないため導入に時間がかからず、即座にネットワークを守ります。このような処置を即座に実行するので、お客様のビジネスは影響を受けることなく、ITリソースも追加する必要がありません。

マーケティング・バイスプレジデントのGraham Walkerは、「弊社の『AMF-SEC』が情報セキュリティ・プロダクト・ガイドから、業界をリードするサイバーセキュリティ・ソリューションとして認められたことを嬉しく思います。このような素晴らしい功績をあげることができたのは、弊社が絶えずお客様中心に考え、その姿勢を維持してきたからだと思います。Global Excellence Awards およびCybersecurity Excellence Awardsの受賞は、弊社がお客様とお客様のセキュリティに対するニーズに真摯に向き合った努力が証明されたと考えています」とコメントしました。

Cybersecurity Excellence Awardsについて
Cybersecurity Excellence Awards(サイバーセキュリティ・エクセレンス・アワード)は、情報セキュリティにおいて卓越性、革新性、リーダーシップを発揮している企業、製品、専門家に贈られます。最終候補者と受賞者は、Information Security Community(情報セキュリティコミュニティ)メンバーの一般投票や推薦によって選ばれます。
2020年受賞者ページ:
https://cybersecurity-excellence-awards.com/2020-cybersecurity-excellence-awards/

Info Security Products GuideのGlobal Excellence Awardsについて
Info Security Products Guide(情報セキュリティ・プロダクト・ガイド)が主催するGlobal Excellence Awards(グローバル・エクセレンス・アワード)は、デジタルリソースや資産を保護する最新のソリューションや製品・サービスをエンドユーザーに伝える重要な役割を担っています。賞の審査には、世界中から35名を超える幅広い業界の専門家が参加しました。
2020年受賞者ページ:
https://infosecurityproductsguide.com/winners/2020-winners/