WORLD NEWS

アメリカ

アライドテレシスグループが米国Smart Cities Councilに入会

アライドテレシスグループは、2015年1月7日、米国Smart Cities Council(略称:SCC)にリード・パートナー()として入会しましたのでお知らせします。

現在、世界では都市化が大きな問題になっており、国や地域、行政、民間企業でもスマートシティ、スマートコミュニティの促進が注目されています。

アライドテレシスグループは、世界の地域におけるスマートシティ化を推進するSCCに入会し活動することで、世界中の国や都市の経済、環境の向上、住民生活の質の向上などの支援を目指して参ります。

SCCの活動は、アドバイザー、マーケットアクセラレーター(市場活性の促進者)として、キャンペーンやイベント、都市の経済発展のための政策の提供、資金調達モデルの提供、現在の都市状態の評価など多岐に渡っています。またSCCには、IBM、マイクロソフト、メルセデスベンツ、シュナイダーエレクトリックなどあらゆる業界の著名企業が参加し、これまでインド、香港、フランス、USなどの地域で活動した実績を誇っています。

アライドテレシスグループは、「社会品質を創る」という企業ポリシーの元、SCCのパートナーとして、これまで培った技術やソリューション、文教、自治体、医療、トランスポーテーションといった市場での豊富な経験を活かし、またネットワークソリューション、ITインフラのスペシャリストとして、世界中の国や都市のスマートシティ化を支援し、市場の拡大を目指して参ります。

■Smart Cities Council(略称:SCC)とは

設立   : 2012年
所在地  : アメリカ合衆国
ビジョン : デジタル・テクノロジーやインテリジェント・デザインを駆使し、市民の生活の質と労働環境を向上させながら、都市のスマート化、環境の保全を世界の地域で実現化を図る。
活動内容 : アドバイザー、マーケットアクセラレーター(市場活性の促進者)として、キャンペーンやイベント、都市の経済発展のための政策の提供、資金調達モデルの提供、現在の都市状態の評価などを実施。

Smart Cities Council Web サイト:
http://www.smartcitiescouncil.com
http://smartcitiescouncil.com/members/allied-telesis

パートナーの種別
リードパートナー(Lead Partners):
資金支援やSCC の活動に対するサポート、アドバイスの提供。
参加企業:IBM、メルセデスベンツ、Bechetel、マイクロソフトなど

アソシエイトパートナー(Associate Partners):
資金支援やSCCが実施するイベント、出版、リサ―チなどのアクセス権の付与。
参加企業:オラクル、Schenider Electric、Organic Energy Corp、Siemensなど

以上